一年間かけて永久脱毛

一年間かけて永久脱毛出来るのです。
MENU

一年間かけて永久脱毛しちゃいました。

脱毛クリニックに赴き、永久脱毛を施してきました。

 

数年前から一年間かけて永久脱毛をうけました。

 

お得な価格の時期だったので、10万円程かかりました。
予定では背中の脱毛だけのつもりでいましたが、7万円くらいの出費だったので、それだったらお得な全身脱毛の方が良いと思ったため、決定しました。

 

お肌を触るとスベスベで満足です。

 

脱毛サロンに出むけば、ピカピカの脇や足になれるし、施術担当のエステティシャンの方と楽しくお話できるし、いいことだけのように思います。

 

 

 

マイナスの点としては、いっぱいお金が必要なことです。また、場合によっては脱毛サロンで、しつこく勧誘されてしまうケースもあります。

 

でも、近頃では、強引な勧誘は禁止されているので、はっきりと断ってしまえば大丈夫です。
わき毛などのムダ毛の処理にお家用の脱毛器を購入する人が増えています。
脱毛サロンでするみたいにきれいにできるすごい商品が出ているため、あの光脱毛も簡単にできるだといえます。ですが、考えていたほどいい脱毛器は値段が高く脱毛してみると痛かったり、一回使ったまま仕舞い込む方も多くいます。昔の脱毛は、「ニードル法」という針によって毛穴を刺激するものなど、痛みを伴う方法が多くありました。

 

 

 

ですが、今時の脱毛サロンで使われているのは、「フラッシュ脱毛」といわれるでしょう。

 

人によって違いますが、フラッシュ脱毛ならば少々ちくっとするくらいで、あまり痛みを感じることはありません。
ただ、Vラインなどの毛が密な部分は少々痛みが強くなります。余分な毛を取ってしまいたい時、ムダ毛処理用のクリームを家で塗ってなくしてしまう女子も多いです。
脱毛クリームで表に出ている毛は溶けてなくなるのでツルツルになります。とはいえ毛が溶けてしまうような薬剤が人によっては肌荒れにつながってしまうような場合もあり、肌トラブルが起こりやすい方は避けた方がいいだといえます。
それから、ムダ毛がすぐにまた気が付くと復活しているのも困ります。
全身脱毛を行なうとき、施術のとき、痛くないか気になります。

 

 

 

最近では、多くの脱毛サロンでは光脱毛という方式を用いたフラッシュ脱毛が採用されています。

 

フラッシュ脱毛とは、数秒にも満たない間、広範囲の脱毛部位に光を当てることで施術を行なうというでしょう。
そのため、ほかの脱毛方法にくらべても個人差はありますが、結構痛みが少なくて利用者も高い評価をしています。

 

 

 

このあいだ、脱毛サロンの特集や脱毛時の注意点が掲さいされていた雑誌を購入して読みました。

 

 

生理中は、皮膚が敏感になっているので、脱毛サロンへ行く場合は生理中は辞めた方が良いと書いてありました。全然知らなかったので、とてもよく分かりました。来週、永久脱毛のモニターとしてサロンへ行くので、効果に期待しています。

 

ちょっと前、お友達と一緒に脱毛サロンに行ってみました。体験だけしに行ったんですが、どれを試したらいいかメニューを聞くと、やっぱり全身脱毛コースと言われました。
サロン自体もお洒落な雰囲気で待っている間もゆったり過ごせました。施術も素晴らしく、スタッフの愛想も良く、とても魅力的な内容でした。

 

ムダ毛をカミソリで脱毛するのはごく簡単ですが、傷めた肌にしてしまわないように用心が肝要です。
シャープな刃のカミソリを使い、摩擦を減らすためにシェービングフォームやジェルなどを使います。毛の生えている方向と同じ向きに平行して剃る必要もあると言えます。
また、脱毛したその後に必ずアフターケアも行なわなければなりません。脱毛クリニックなどで施術して、「永久脱毛し終わった!」と思っても、その後、絶対毛が生えてくることがないかというと、絶対沿うとは言い切れません。

 

毛には毛周期がありますから、処理期間には眠っていた毛が、後日ひょっこり生えてくる場合もあります。施術する度に必ず毛の量は減りますが、気を許さずにワキはこまめにチェックしましょう。

関連ページ

部分的に脱毛する
部分的に脱毛する事について解説しています。
脱毛サロンを通い分ける
脱毛サロンを通い分ける事についてアドバイスしています。
このページの先頭へ